美容外科選びが重要

医者

予約や施術の進め方

全国には多くの美容外科がありますが、ボトックス注射はドクターの技術力によって効果が左右されるといってもおかしくありません。ボトックスは表情筋に直接的な作用をもたらしてしわを軽減させる効果があります。表情筋はその名の通り表情を作るために働く筋肉でもあります。注入場所が少しずれただけでも効果に多大なる影響を及ぼすでしょう。ですから、技術力のあるドクターの元で施術を行うことが第一条件になります。信頼できる美容外科を探すためにはまずクリニックの評判をチェックしてみてください。ホームページを参照にするのはもちろんですが、実際にボトックス注射を体験した人の意見も参考になります。口コミ情報にも目を通した上で美容外科を絞り込んでみましょう。そして、実際にカウンセリングを受け、直接医師と対面してから施術を申し込みするかどうかを決めても遅くありません。カウンセリングだけならば無料で行ってくれる美容外科が多いですし、最近ではインターネット相談なども受け付けしているところもあります。美容外科によって施術を行うまでの流れが多少異なりますが、まずはカウンセリングを行うのが一般的です。カウンセリングで施術後の仕上がりや料金などについて明確に提示してもらいます。そしてすべてにおいて納得できたのならば申込へと移行します。内容によっては当日施術を受けることができるケースもありますが、時間のかかる施術に関しては後日となることが多いでしょう。すぐに決断できない場合は一旦持ち帰ってよく考えてから決断し、改めて電話などで申し込みを行ってください。美を磨くための強い味方として美容外科があります。努力しても変えることができない部分でも美容外科での施術によって自分の理想通りに変化させることができます。理想を現実化させることができるのも美容外科ならではの強みです。美容外科では整形手術を行うイメージが強いのですが、最近ではプチ整形と呼ばれる手軽に行える治療も人気を呼んでいます。その中のひとつにボトックス注射が存在するのです。パーツを変えたいわけではなく、しわをなくしたり部分的に細くしたりしたい人に向いている治療方法です。ボトックス注射をしわの目立つ部分に注入すれば窪みが和らないでしわを緩和させる効果があります。また、筋肉の発達が気になる部分に注入すれば痩身効果を生み出すことも可能です。同じ成分を注入するのですが、注入部位によって効果が変わってくるのもボトックスの特徴です。施術自体は10分程度で完了します。短時間で行える施術で入院の必要もなく、患部の腫れや赤みも少ないので手軽に行える施術方法でもあります。効果を継続させるためには完全に効果がなくなる前に再度ボトックス注射を受けることです。完全に効果がなくなってからではなく、効果が失われる前に行うことによってより効果を持続させることができます。特にしわを軽減させる施術に関しては6か月程度で効果がなくなりますので、その前に追加で施術を受けると良いでしょう。若々しい状態を維持させることができます。切開することなく行える整形ですので多くの人からの支持を得ている施術方法のひとつです。